WiFiを部屋に引くならどっちがお得? 固定回線とWiFiルーターを比較

LINEで送る
Pocket

5145 views

PCやスマホ、タブレットはもちろん、ゲーム機や家電もネットに繋がる今の時代。部屋にWiFiがあるのはもはや必須とも言えます。もちろんスマホだけでもネットはできますが、大容量のアプリのダウンロードや動画視聴など、WiFiがあればもっとスムーズに使えたり速度制限の心配をせず自由に楽しめる場面も多いです

WiFiを使うには固定回線を引く方法がメジャーですが、工事が面倒だったり、外でも使いたいということであればモバイルWiFiルーターという手もあります。

この記事ではWiFiとはどんなものなのか、WiFiルーターにはどんな種類があるのか、そして固定回線とモバイルルーターそれぞれのメリットを解説します

そもそもWiFiってなんだ?

まずはじめに、「そもそもWiFiって何なの?」「WiFiという言葉は聞くけれどよく分からない」という方のためにざっくりとWiFiそのものについて説明します。

一昔前であれば、パソコンをインターネットに繋ぐには家の壁まで来ているネット回線から(モデムと呼ばれる箱を通したりしつつ)LANケーブルというケーブルで繋ぐ、というやり方がほとんどでしたが、この「ケーブル」の代わりになるのがWiFiです。

言い換えると、ネット回線にパソコンやスマホを繋ぐ橋渡しをする、という最後の1ステップのための電波を飛ばすのがWiFiルーターの役割。同じWiFiルーターでも「どうやってWiFiルーター自体をネットに繋ぐか」はそれぞれなので、いくつかの種類があります。

WiFiルーターの種類

WiFiルーターの種類
WiFiルーターの種類

ルーターには大きく分けると2種類あって、固定回線を使うWiFiルーターと、携帯電話と同じような仕組みのモバイルWiFiルーターがあります。

それぞれ先ほどの話に戻って説明すると、固定回線を使う場合なら、自宅に引いた光回線やADSL、ケーブルテレビなど何らかの手段で「家の壁のところまでは来ている」状態のネット回線をWiFiという電波にしてパソコンやスマホに届くようにしてあげる機械が一般的なWiFiルーターです。

もう一方のモバイルWiFiルーターの場合はスマホと同じように、ルーター自体が基地局と呼ばれる大きな別のアンテナからの電波を受けてインターネットに繋がっています。それをWiFiという別の電波に変えて、パソコンやスマホに届けるという最後の部分は同じなので、使える機器などはどちらのタイプのルーターでも変わりません。

「結局スマホやパソコンがWiFiに繋がるのは同じなんだから、どっちのルーターでもいいでしょ?」と思われるかもしれませんが、それぞれの方式にメリット・デメリットがあります

固定回線とモバイルWiFiルーター、便利なのはどっち?

固定回線を使うWiFiルーターと、無線でインターネットに繋がっているモバイルWiFiルーター。ざっくり言えば、前者は固定回線を引いた自宅など決まった場所でしか使えないけれどその代わりに性能面ではモバイルルーターより優れていますし、一方のモバイルルーターは場所を選ばず使えるメリットがあります。

それぞれの違いを、実際に使う上で重要な速度・利便性・料金の3つの角度から比較してみましょう

速度の違い

通信速度は固定回線が有利
通信速度は固定回線が有利

Webサイトを見る時の読み込み時間やアプリのダウンロードにかかる時間、動画を途中で止まらずに再生できるかなど、さまざまな場面で重要な通信速度。

通信速度の面では固定回線、特に「フレッツ光」や「NURO光」など光回線と呼ばれるタイプを引ける場合はこちらがずば抜けて速いです。

ただし、通常の利用範囲であればモバイルルーターでも最新の機種であれば十分な速度が出ますし、マンション・アパートなどの集合住宅にお住まいの場合や光回線に対応していない地域にお住まいの場合であれば、かえってモバイルルーターの方が速いケースも少なくありません。

例えば仕事で大容量の写真や動画を送受信する方、通信速度が物を言うオンラインゲームをよくプレイする方など特殊なケースを除けば、速度的にはモバイルルーターを選んで問題ないでしょう。

利便性の違い

利便性はモバイルルーターが便利
利便性はモバイルルーターが便利

利便性の面では、工事が必要で決まった場所でしか使えない固定回線に対し、モバイルルーターは申し込んで家に届いたらすぐに使えること、持ち歩いて電車内やカフェ、旅行先や出張先などどこでも使えることなどの利点があります

また、工事不要かつ持ち運べるということは、引っ越しの際にも移動が簡単。面倒な手続きを1つ減らせます。

料金の違い

初期費用などはモバイルルーターがお得
初期費用などはモバイルルーターがお得

料金について考えると月額の基本料金に関しては、固定回線の料金は一戸建ての場合と集合住宅の場合、そしてご自宅が光回線やケーブルテレビなどどこの回線を引けるかということによっても料金に幅があります。

固定回線・モバイルルーターの月額料金そのものの相場にはそう大きな差があるわけではありませんが、モバイルルーターはプロバイダ料金などが別途かからないこと、立地条件によって料金が変わらず全国一律であることなどから、より分かりやすいのはこちらでしょう。

また、固定回線の場合は初期費用として事務手数料などの他に工事費用がかかったり、契約する回線の種類・業者によっては解約時に撤去工事の費用も発生する場合があります。こういった基本料金以外の諸費用に関しては、契約時の事務手数料と万が一最低利用期間内に解約する場合の解約金程度しかかからないモバイルルーターの方がシンプルです。

料金面でモバイルルーターのデメリットとなり得る点としては、端末代金が固定回線用のルーターよりも高いということが挙げられますが、新規契約で端末代金が実質0円になる場合も多いのでそうした機会を狙うと良いでしょう。

まとめ

WiFiルーターには光回線・ADSL・ケーブルテレビなどの固定回線を使うタイプと、スマートフォンなどのように無線で通信するモバイルWiFiルーターがあります。

それぞれにメリットがありますが、大抵の使い方では速度的にも料金面でもモバイルルーターで満足できる場合が多く利便性も高いです。初期費用も含めてはじめてのWiFiにはモバイルルーターがおすすめです

モバイルWiFiに関するご相談はコチラ

モバイルWiFi選びはお任せください!
スタッフが丁寧にご提案させていただきます。

お電話からのお申込み・お問合せ

tel

0120-640-311

受付時間10:00~20:00(年末年始除く)

Webフォームなら24時間受付中

WiFiについて相談する

\豊富なキャンペーンでお得にお申込み!/

WiFiストア お申込みサイトに移動する

WiFiに関する最新情報をSNS・メールで簡単にチェック!

各SNSで最新情報をチェックする。